ビスケットとクッキーの違い!?

クッキー

2/28_ビスケットの日

由来は諸説ありますが、全国ビスケット協会が昭和55年に制定し、

翌年から実施された「ビスケットの日」。

ビスケットの語源は、ラテン語で“2度焼かれたもの”という意味なんだそう。

ちなみに日本における、ビスケットとクッキーの違いは特にないらしいですが、

イギリスから伝わってきた焼き菓子が「ビスケット」で、

アメリカから伝わってきた焼き菓子が「クッキー」、

更に、フランスから伝わってきた焼き菓子が「サブレ」なんですよ〜♪

 

 

カテゴリー:今日は何の日?

投稿日:2017/02/28