3/11_東日本大震災の復興を心より願って

パンダ発見の日

1869年の今日、中国・四川省の民家で、伝道中のフランス人神父アルマン・ダヴィドが、白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられたのだそう。ダヴィドはパンダのレプリカ標本をパリの自然歴史博物館に送り、その1年後の1870年に、研究を進めたミレー・エドワードが、「Ailaropoda-mlanoleuca」という学名をつけたのだそうです。

カテゴリー:今日は何の日?

投稿日:2017/03/11