3/12_昔に比べると休みが増えました

サンデーホリデーの日,半ドンの日

今では日曜=休日という概念になっていますが、昔は31日を除く、1と6のつく日が休日だったのだそう。しかし、欧米との交易等で不便があったため、欧米と同じ仕組みに改めることにしたのが日曜休みの始まりなのだとか。

また、半日で仕事が終わることを「半ドン」と言いますが、その由来には2つあります。1つ目は、皇居で毎日正午を知らせる大砲を撃っており、土曜日はドンという音共に仕事が終わることから、丸の内に勤める人たちの間で「半ドン」と呼ばれるようになった説。2つ目は、オランダ語で日曜日を意味するzondag(ゾンターク)が訛って「ドンタク」となり、土曜日は半分が休日であることから「半ドンタク」略して「半ドン」となったという説もあります。

カテゴリー:今日は何の日?

投稿日:2017/03/12