花火の日

1733(享保18)年のこの日、両国川開きで初めて花火が打ち上げられました。 この川開きは徳川八代将軍吉宗が行ったのが最初で、前年の大飢饉とコロリ病(コレラ)による死者の霊を慰め、悪霊を退散を祈願する水神祭として年中行事になりました。

カテゴリー:今日は何の日?

投稿日:2017/05/28