8/24 ポンペイ最後の日

ポンペイ最後の日

 

イタリア・ナポリ近郊にあった古代都市ポンペイ。

西暦79年、古代ローマでヴェスヴィオ火山が大噴火を起こし、

当時1万人いたと推定されるポンペイの都市が、一晩で消滅したと言われている日。

「ポンペイの悲劇」とも呼ばれ、小説化や映像化もされているそうです。

カテゴリー:今日は何の日?

投稿日:2017/08/24