11/13_うるしの日

◎うるしの日

平安時代のこの日、文徳天皇の第一皇子・惟喬[これたか]親王が京都・嵐山の法輪寺に参籠し、その満願の日のこの日に漆の製法を菩薩から伝授したとされる伝説から日本漆工芸協会が1985(昭和60)年に制定。
この日は、以前から漆関係者の祭日で、親方が職人に酒や菓子などを配り労をねぎらう日であったそうです。

%e6%bc%86

カテゴリー:今日は何の日?

投稿日:2017/11/13