11/15_それぞれ意味があるのです

◎七五三

男の子は数えで3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年に、

成長を祝って神社やお寺にお参りする日ということは、皆さんご存知のはず。

でも、それぞれの年に意味があるのを知っていましたか?

実は、3歳の時は髪を伸ばす「髪直」

5歳は初めて袴をつける「袴着」

7歳は本仕立ての着物と丸帯という、大人の装いをする「帯解」

を祝っているんですよ。

旧暦11月はその年の実りを神に感謝する月であり、旧暦15日は二十八宿で「何事をするにも吉」とされる鬼宿日に当たったことから11/15でしたが、

昨今では10月から11月の間に行われるようになっています。

 

カテゴリー:今日は何の日?

投稿日:2017/11/15