筑後で活躍中の方にお話を聞きに行きます! オトナ空間

有限会社 いきいきリハビリケア 代表取締役 深井 伸吾 人の声を取り入れて常にチャレンジを。

人の声を取り入れて常にチャレンジを。

深井 伸吾 × 古田 紀久郎

GREEN HILLにて

有限会社 いきいきリハビリケア 代表取締役
深井 伸吾 Shingo Fukai
昭和50年北九州市生まれ。[いきいきリハビリケア][いきいきリレーション シップ]の代表取締役、[ケアクリエイツ]の取締役として、高齢者介護事業・ 障がい福祉事業などを手掛ける。ゴルフが大好きで、先日は初のゴルフコンペを開催。
cocomi 編集長
古田 紀久郎 Kikuo Furuta
昭和50年久留米市生まれ。豚骨ラーメン大好きcocomi編集長。その他に、クリエイティブディレクターとして数多くの広告物に関わる。いつか田主丸でみかんと柿の木を植えて、静かにのんびり暮らすことが夢。

「なんとかなる!」と頼ってもらえる施設に

緑豊かな結婚式場[GREEN HILL]に、新郎よろしく颯爽と現れたのは[いきいきリハビリケア]代表取締役の深井 伸吾氏。超高齢化社会にある日本において、高齢者を地域で支えていくことが課題とされる昨今、久留米を中心に高齢者介護事業・障がい福祉事業など22もの事業を展開する。若さあふれる地域リハビリ介護のスペシャリストだ。
取材陣一人一人の目をしっかりと見て、口元に優しい笑みを浮かべながらハツラツと話す姿に心をグッと掴まれる。今は代表として事業を指揮する彼も、元々は作業療法士として現場に身を置いていた。さぞかし患者たちにモテたことだろう。ああ、彼にお世話されたい。
北九州や久留米のリハビリテーションに従事していた深井氏は、30歳のときに尊敬する恩師からのアドバイスを受け、自分自身が心から行きたいと思えるようなデイサービスの経営に乗り出した。それは、本当の意味で活気のある”生き活き“とした生活を目指すリハビリを行う場所。
「住民同士の関係が希薄になっている今、いきいきさんに相談すればなんとかなると思ってもらえるような施設でありたいです」
彼が考えるリハビリ、ケアの在り方とは。そして辛く大変なイメージの尽きない介護サービスに彼を駆り立てる原動力とは――。

手段となる場所に

仕事ばかりでなく遊びも大切に。スタッフと楽しいひとときを
仕事ばかりでなく遊びも大切に。スタッフと楽しいひとときを

古田僕たちは出会ってから5、6年になるのかな。

深井同級生ってことで意気投合してね。仕事はまだ一緒にしたことないけど(笑)。

古田そうやね(笑)。改めて介護事業ってどんなことを?

深井僕たちはね、お客様を「利用者さん」って呼んでるんだけど、すべては利用者さんのために。かっこいいことを言うつもりはないんだけど、利用者さんを幸せにして、それでスタッフを幸せにして、地域を幸せにして、なおかつ自分も幸せになる。

古田みんなで幸せになると(笑)。

深井だから、自分のやりたいことをやってきたというのもあるんだけど、やっぱりみんなの声。例えば、それこそ障がい事業は、スタッフに障がいを持つ子がいて、「障がい者のためのサービスをやってくれたら、私頑張ります」と言ってくれたから。「じゃあやる!」って言って。10年かかったんだけど(笑)。そのスタッフは今もうちで頑張ってくれてます。

古田決してワンマンではなく人の声を大切にして、ボトムアップで会社としてチャレンジしてる。

深井そうですね。体がマヒして旅行に行けなくなったという声を聞いてから、介護の専門スタッフが旅行についていくクラブも作りました。何がいいのかと言ったら、デイサービスが目的ではなくなること。それは手段であって、目的のために頑張れる場所でありたいから。

古田確かに、目標がないとなかなか頑張ろうと思わないもんね。

深井旅行に行きたいとか、運動会で孫の走る姿が見たいとかね。

古田ただなんとなく通うんじゃなくて、やりがいにつながるケアをやっていくと。いいなぁ、それは。

おじいちゃん孝行できず

今後は医療との連携も。やりたいことはまだまだたくさん
今後は医療との連携も。やりたいことはまだまだたくさん

古田やっぱりお年寄りに対する想いが深いよねぇ。

深井元々おじいちゃん子でね。中学生のときに亡くなって。可愛がってもらったけど…。中学生の頃って、多感で反抗期だったりするじゃないですか。

古田そうねぇ、確かに。

深井なんでもかんでもイライラしてて。でも、おじいちゃんだけは常に笑顔で優しくて、僕のことを受け止めてくれて。高校生くらいになってくると、あれってワガママだったなぁって。恩返ししたいなぁと思ったとき、もうおじいちゃんはいなかったんで、おじいちゃん孝行したかったという想いがあります。それが利用者さんとの関わりにつながっているのかなと思いますね。

古田僕はおじいちゃんに木に吊るされよったですけどね。

深井あはははは!

古田勝手にお金をとって。

深井サイテーやね、それ(笑)。

古田肉親のありがたみって、いなくなってからわかるっちゃんね。

深井やっぱり普段から大切にしないといけないとよね。

周囲に刺激を受けながら

深井僕はワガママなタイプだから、尊敬できる人や素敵だなぁと思う人とはとことん付き合うけど、そうでないと距離を置いてしまうところがあるかなと。でも、せっかく頂いたご縁は大切にしています。

古田人が集まるときって、よく深井さんを中心に盛り上がるからすごいなと。深井さんの考えが伝わって、みんながそれに同意して。

深井古田くんとは同級生だからこそ、話せることがあるよね。僕たちって先輩たちからは怒られて、後輩たちにはバトンを渡すような位置にいるから。

古田僕が先輩に怒られたときには慰めてもらいました(笑)。

深井あはははは! でも、そんなんは僕もいい刺激だったし、自分も弱いところがさらけ出せる。カッコ悪くたっていいから、それを繰り返さないようにしようよって。

古田ほんとそう。

深井今はこうやって、古田くんみたいな好きな人と会って話ができるのが楽しい。ビジネスもプライベートも関係なく。

古田そんな深井さんがお酒を飲むと一変します、ということで(笑)。

深井あはははは! さあ、それはどうかな(笑)。

オトナのおすすめスポット

GREEN HILL
GREEN HILL

GREEN HILL

電話番号 0943-72-3134
住所 久留米市田主丸町地徳3069-1
駐車場
HP www.g-hill.com/

いきいきリハビリケア

いきいきリハビリケア
いきいきリハビリケア

・デイサービス(一日型・短時間型)
・居宅介護支援
・訪問看護/リハビリステーション

電話番号 0942-40-8383
住所 久留米市野中町329-1
定休日 日曜、12/31~1/1
HP https://www.iki2-k.com/